01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール

ねこ

Author:ねこ
朝も昼も夜も食べ物のことだけ考えて生きています。同じく食べ物のことしか考えていない夫(現在フィルムの現像に夢中)と東京の下町あたりでたのしく生活中。


※当ブログに掲載の記事・文章・写真など無断転載を禁止します。

新しい記事

カテゴリ

昔の記事

検索


*2013年6月1日より*


スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



和食ごはん

2012.02.26 23:44|夜ごはん
CIMG2167.jpg
・つぼ鯛のひらき
・こんにゃくと練り物の煮物
・炒り豆腐
・じゃがいもとわかめのみそ汁
・ごはん

実はひさびさにごはんを作ってみました。
なかなか、気分がのらず体調もよくなくてめんどうだわー。
って思っておりまして。
久しぶりに家で、ちゃんとしたごはん食べるってなんだかいいですね。
ちゃんとしないとなー、とおもいました。
外食とかお弁当作らなくても文句も言わない旦那さんに感謝です。


忠実なのり弁

2012.02.26 23:39|お弁当
CIMG2170.jpg
・れんこんのきんぴら
・ちくわのてんぷら
・メカジキのフライ
・のりおかかごはん

忠実にのり弁を再現してみました。
のりっておいしいわー。
旦那がごぼうを食べないので、れんこんでしかきんぴらが作れません。
が、これもこれでおいしいのです。
あー。ごぼうたべたい。あのアクの強い感じがたべたいわー。


デメルのザッハトルテ

2012.02.26 23:22|外おやつ
CIMG2131.jpg
・ザッハトルテ(2号)

バレンタインデーに、とデメルの箱ほしさにザッハトルテを買ってみました。
旦那さんも喜んでくれました。
私も箱が手に入ってとてもうれしいのです。
木の箱ってテンションがあがるわー。


お好み焼き弁当

2012.02.26 23:18|お弁当
CIMG1974.jpg
・お好み焼き
・だいこんとわかめのサラダ

お好み焼きをお弁当箱につめるという暴挙に出てみました。
意外や意外、とてもおいしかったです。
お弁当に限界なし!
というか、ただのずぼら飯なんですけれども。
まあ、どんどん限界に挑戦していきたいです。


豚肉のねぎ塩焼きとグラタンといろいろごはん

2012.02.26 23:13|夜ごはん
CIMG1953.jpg
・豚肉のねぎ塩焼き
・揚げと水菜のサラダ
・グラタン
・こんにゃくのおかか煮
・だいこんとたらのスープ
・ごはん

写真のいろがすごいとんでる…。
冷蔵庫のあまりもので適当に作りました。
なので、和洋折衷ですね。もはやまとまりなしー。



ハヤシライスと豆乳やさいスープ

2012.02.26 23:07|夜ごはん
CIMG1939.jpg
・ハヤシライス
・豆乳やさいスープ

ドミグラスソースが余っていたので、ハヤシライスにしてみました。
マッシュルームごろごろで牛肉もぎっしりです。
かなりのボリュームですが、ドミグラスソースのおかげでぺろりと平らげました。
こういうごはんっておいしいんだよねー。野菜少ないけど。


いなりずし弁当

2012.02.26 23:02|お弁当
CIMG1946.jpg
・いなりずし
・ほうれん草とじゃこの炒め物
・さといもの梅あえ
・れんこんのはさみバーグ
・ごま入りたまご焼き

どうしてもどうしてもいなりずしが食べたいときって、急にありますよね。
ということで、急にいなりずしを作ってみました。
やさしいお酢でつくった酢飯はいままでで一番よくできました!
酸味も甘みも塩気もすばらしいです!
いなりずしっておいしいー。けど、ちょっとボリュームがすごすぎましたね。
おなかパンパンだこりゃ。


鮭茶漬け弁当

2012.02.26 22:56|お弁当
CIMG1949.jpg
・鮭茶漬け
・にんじんとたらこの炒め物
・枝豆とひじきのサラダ
・こんにゃくのおかか煮
・ミニトマト

会社でお茶を入れて、注いで食べました。
鮭が甘塩だったので、まったく味がせず…。
しかも、米が冷え冷えだったので、熱湯で入れたお茶を注いでもぬるくて仕方がないのです。
レンジでチンしたあとに、熱湯注いだほうがいいですね。
ちょっと失敗…。


ほっけの塩焼き弁当

2012.02.26 22:50|お弁当
CIMG1957.jpg
・ほっけの塩焼き
・きのこのオイスター炒め
・さといもといかの煮物
・ほうれん草とたまごの炒め物
・ラディッシュ

ほっけがあまっていたのです。
魚の切り身ってちょっとだけあまってるとどうやって消費していいのか
悩んで結局冷凍庫でガッチガチに…。
ということになりがちなので、今後は買ったらさっさと消費していきたいと思います。
可もなく不可もない、おべんとうです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。