10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ねこ

Author:ねこ
朝も昼も夜も食べ物のことだけ考えて生きています。同じく食べ物のことしか考えていない夫(現在フィルムの現像に夢中)と東京の下町あたりでたのしく生活中。


※当ブログに掲載の記事・文章・写真など無断転載を禁止します。

新しい記事

カテゴリ

昔の記事

検索


*2013年6月1日より*


スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



鮭いくらごはん

2012.11.06 10:00|夜ごはん

・鮭いくらごはん
・揚げだし豆腐&だいこん
・れんこんの炒め物
・鶏レバーの生姜煮
・春菊サラダ
・とろろこんぶのお吸い物

しゃけといくらのごはんです。
贅沢です。たっぷりいくらです。



PB033092.jpg
というのも、数日前に、生筋子を買ってきたのです。



PB033095.jpg
冷水でほぐして、きれいにして、こんなに大量です。
塩水でほぐすと固くならないとのことで、せっせと塩水でほぐしました。
きれいだわー♡宝石箱やー!!



PB033102.jpg
生筋子に付属していた調味液と、ネットで調べて調合した液と2種類に漬けてみました。
漬けておけば一週間くらい食べられるそうですよ。



PB053126.jpg
漬けておいたいくらをたっぷり乗っけて、まあおいしい!
付属の調味液は塩が強めで、キリっとしたしっかりとした味わいでした。
わたしの作った調味液のほうは、みりんと酒とだし醤油をいれてあるので
まろやかで甘めの味わいでした。
酒いくらご飯にはキリっとしたほうが合うかもなー。
ふつうに食べる分には、甘めのほうがおいしいです。

まだまだ大量にあるので、楽しみに食べたいと思います。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。