12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ねこ

Author:ねこ
朝も昼も夜も食べ物のことだけ考えて生きています。同じく食べ物のことしか考えていない夫(現在フィルムの現像に夢中)と東京の下町あたりでたのしく生活中。


※当ブログに掲載の記事・文章・写真など無断転載を禁止します。

新しい記事

カテゴリ

昔の記事

検索


*2013年6月1日より*


スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



鮭の昆布巻きと揚げづけ弁当

2014.01.10 23:00|お弁当

・鮭の昆布巻き
・揚げづけ
・にんじんしりしり風炒め
・和風ポテトサラダ
・ごはん

いただきものの立派な昆布巻きを。
おせちに入れればよかったような気もするけど。
ジューシー?でとても美味でした。

揚げづけはおいしすぎて、お弁当にも入れてみました。
ちょっとだけよい薄揚げ(1枚100円とか120円とかのやつ)を
めんつゆと味の素を染み込ませて焼いただけです。
しょうゆ+味の素、だし醤油+味の素、などいろいろ試したのですが
めんつゆ(ヤマサの昆布つゆ)+味の素がいちばん好みでした。
めっちゃおいしいわーい。

10日の夜、夢の国へ行ってまいります。
ミッキーが待っている!!ミッキー!ミッキー!!
スポンサーサイト



鶏と里芋の煮物と鯛めしごはん

2014.01.10 12:00|夜ごはん

・鶏と里芋の煮物
・大根とわかめのみそ汁
・鯛めし
・揚げづけ
・栗きんとん

胃がむかむかと気持ちが悪く、何にも食べたくないわー、と
家に帰ってきましたが、夫の帰りも遅いし、パンシロンもきいてきたし、
ちょっと頑張って、鯛めしを炊いてみました。





鯛のおかしらのあらを焼いて、身と骨に分けて
骨を煮詰めてだしをとり、身とだしと米を合わせて炊いております。
酒としおをちょいと加えたので、鯛の旨味がぎっしり!
あー、しあわせ!!鯛めしって最高!!

12月半ばに買った土鍋をようやく使うことができて、満足でございます。
あとは、密かに買って待機させているストウブをなんとか、うーんごにょごにょ。
連休でなにかつくりたいなー、おほほ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。