08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

ねこ

Author:ねこ
朝も昼も夜も食べ物のことだけ考えて生きています。同じく食べ物のことしか考えていない夫(現在フィルムの現像に夢中)と東京の下町あたりでたのしく生活中。


※当ブログに掲載の記事・文章・写真など無断転載を禁止します。

新しい記事

カテゴリ

昔の記事

検索


*2013年6月1日より*


スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



焦げた鮭の粕漬けといくらごはん

2014.09.12 12:00|夜ごはん

・焦げた鮭の粕漬け
・いくら
・たことアボカドのサラダ
・坊ちゃんかぼちゃの煮付け
・けんちん汁
・ごはん

魚の向きがおかしいとか、魚が黒すぎるとか、
皿に対して鮭が小さいとか、なぜ漬物が一緒に乗っているんだとか、
いろいろあるんですけど、気にしません。
いや、気にしてます。ただ、もう、どうしようもないので…。
…私はこういう人間だ!!

ちょっと目を離すと、すぐ焦げますね、魚ったら。ははは。





私の秘密の猟場で生のすじこが激安だったため、いくらを漬けました。
しかし、食べたのは、冷凍保存してたやつです。
新しいいくらのために、古いいくらを食べております。
めっちゃアメイジングですね、いくら。
すごくおいしい。

鮭といくらを食べる際は、しば漬けを共に食べると、更にアメイジングなので、
なるべくしば漬けを用意することにしています。
至福です。鮭焦げてるけど。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。