02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ねこ

Author:ねこ
朝も昼も夜も食べ物のことだけ考えて生きています。同じく食べ物のことしか考えていない夫(現在フィルムの現像に夢中)と東京の下町あたりでたのしく生活中。


※当ブログに掲載の記事・文章・写真など無断転載を禁止します。

新しい記事

カテゴリ

昔の記事

検索


*2013年6月1日より*


スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



卵を味わうマヨネーズごはん

2015.03.12 11:00|夜ごはん

・たらのフライ
・野菜サラダ
・アンチョビやっこ
・きゃべつとさくらえびのコンソメスープ
・ごはん

あちこち探し回って1週間、奇跡的に卵を味わうマヨネーズを発見いたしました。
ネットでは予約さえできなかったので、きゃー!ほんとにラッキー!
入手を記念して、マヨネーズを食べるための、マヨネーズメインの献立です。
フライにもサラダにもマヨネーズ!なんでもかんでもマヨネーズ!!





サラダはゆでたじゃがいもとたまごとスナップえんどう、
セロリとサラダだいこんを用意しました。

念願の卵を味わうマヨネーズ、ふたをあけてみると、つのがピンと立っています!
ものすごくこっくりとしていて、スプーンですくうと形がそのまま残るくらいかたいのです。
まぜてももったりしていて、それだけで濃厚さが伝わる感じです。

味は、ものすごーーーーく濃厚なこくと、優しすぎる酸味、とがりの一切ないまろやかな口当たりで、マヨネーズではないみたいです。

マヨネーズの酸味があまり好きではないので、普段は味の素のピュアセレクトマヨネーズを使っておりますが、比にならないくらいに酸味はありません。
うーん、ちょっと、物足りないような…。
なんというか、マヨネーズをオーブンで焼いたときのような、少し色が濃くなって味もかなりまろやかで酸味も飛んだ、あの状態に近い気がします。

セロリやサラダだいこんにつけたら、全体的にぼんやりとしていて、あまり合う感じはしなかったです。

うーん、どうやったらおいしくたべられるんだろう。
そのままパンに塗って食べるのが一番いい気がする…。






瓶は激しくかわいいので、大事に使おうと思います。
この瓶だけ売ってたらいいのになぁ。

ちなみに、紀伊國屋やピーコックで取り扱いがあるらしいですよ。
私は表参道駅構内の紀伊國屋で発見いたしました。
意外なところにあるものですねー。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。