07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ねこ

Author:ねこ
朝も昼も夜も食べ物のことだけ考えて生きています。同じく食べ物のことしか考えていない夫(現在フィルムの現像に夢中)と東京の下町あたりでたのしく生活中。


※当ブログに掲載の記事・文章・写真など無断転載を禁止します。

新しい記事

カテゴリ

昔の記事

検索


*2013年6月1日より*


スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



大阪に行ってきました(3日目)

2015.08.07 12:00|おでかけ
P7192073.jpg
朝早くおきて、お父さん、お母さん、夫と4人でやっちょん広場へ出かけてきました。
以前から梅やくだものを送ってもらっていたので、とても気になっていたのです。
今はももがたくさん売っている、と聞いて楽しみにしていたのですが。
(写真はももと柿のキャラクターらしいです。柿はかきたんと言うんですって。まあかわいい!)




P7192074.jpg
ひろーい売り場の、1/3がもも!!
贈答用、家庭用、加工用のももが大量です。
もも市場みたい!!マーベラス!




P7192077.jpg
少量のももも、こんなにある!!!
エクセレント!!




P7192075.jpg
なんてうつくしいもも!!パーフェクト!100点!!!

店内はももを求める人々がごった返しておりました。
レジも大行列、すれ違えないほどの混雑と熱気にテンションがあがりっぱなしです。
このほかにも、たくさんの野菜やくだものがたくさん売っていて、
大興奮したわたしは、大量の野菜を買って配送いたしました。
あーたのしかったー、たのしすぎてまた行きたいです。




P7192082.jpg
やっちょん広場は大きな川のそばにあるのですが、
数年前に台風が来たときは、川が増水して店が浸水したこともあるようです。
この日も、台風の影響で川は濁っていました。台風おそろしい。




P7192086.jpg
やっちょん広場の帰りに、みんなでランチを。
うぐいすが鳴いていたり、せせらぎがきこえてくるような癒し空間…。
緑に囲まれた、ロッジみたいな素敵なお店でした。





その後、大阪唯一の村、千早赤阪村で棚田を見物。
私の実家の方は田んぼはそこかしこにあるのですが、
なにしろ平野なので、こんなに段々になっている田んぼに少し感動。
いやー、棚田だわー。





ちょっと曇っていたので、なかなかアレですが。
稲がふさふさして、目によさそうです。





同じような写真を、何枚も何枚も撮りました。





夫です。
棚田の方の空もこれくらい青空だったら、もっとすごかったんだろうなぁ。

朝から出かけて少し疲れたので、家に帰って優雅に昼寝をし、
夕方から夫とごはんを食べにくえろくえらへ出かけました。





優雅さの象徴、アルコールのようなぶどうジュース。
とてもおいしいので、今後の我が家の優雅な食事の際に採用決定です。





ももと生ハムのサラダ。
あぁー、サラダには果物っておいしいのよねぇ。
もも、おいしいなぁ。





アマトリチャーナ、夏野菜がどっさり。
とても良いパンチェッタを使用しているとのことで、とってもおいしかったです。
市販の加工肉は変な薬の匂いがして、あまり好きではないのですが。
とても食べやすくて旨味の濃い、香り豊かなパンチェッタ。
うーん、うまい!





メインの豚肉のグリルかソテーか、失念しましたがおいしかったです。
塩がおいしいのです。塩が。





甘鯛のソテーをズッキーニで包んでジェノベーゼソースでたべるもの、です。
これがまた、おいしいのですよ。
ズッキーニで包むって、おしゃれにもほどがあるわー。
今度真似してみよう。
たくさん食べておなかもいっぱいになって、お楽しみのデザートがやってまいりました。





ぎゃー!!!麻美 HappyBirthday!!
衝撃のデザートプレート!!
こんなに直球で力強く祝われたことがかつてあっただろうか…。

そうなんです、麻美は7月19日で33歳になったのです。
このあと酒と料理と笑顔の酒場に行き、ゆかいに談笑して帰りました。

おいしいごはんともも三昧の、たのしい誕生日をすごせました。


大阪の旅、次で最後です。またそのうち。
スポンサーサイト



適当炒め弁当

2015.08.07 00:00|お弁当

・適当炒め
・チェダーちくわ天
・こんにゃくおかか煮
・ごはん

大変眠くてしかたがないので、お風呂にも入らず着替えもせず、
すべてを放棄して、寝ました。
相当早く寝たので、朝早く起きてあれこれやろうと思っていたものの。
いつもどおりの時間に起きて、あわてて適当に炒めました。
ぶたこま、厚揚げ、えりんぎ、万願寺唐辛子をモランボンのジャンで
味付けした恐ろしく適当な炒め物です。
適当な割においしいのは、ジャンの仕業なんでしょうね。
昔から焼肉のたれはモランボンのジャンと決めております。

ちくわには懸賞で当たって大量に送られてきたチーズをつめております。
うれしいなー、チーズうれしいなー。

あー、早く週末にならないかなー。もう眠くて限界です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。